〒332-0022 埼玉県川口市仲町9-23
TEL:090-6105-0691

FAX:03-4496-4514

ENABLE Co.,Ltd.

HEMS・HA・SMART | マーケティング

HEMS機器《ViewE》

HEMS機器なら導入なら「ViewE」

「ViewE」って?

電力を「見える化」するクロスプラットフォームです。
PCやスマートフォン、タブレットがあれば外出先からもご利用できるため、気になった時にいつでもどこでも電力チェックできます。
また、家全体や回路ごとの1日、月間、年間の消費電力グラフを見ることができるため、過去データとの比較により消費電力の傾向を把握することができます。
当社の《ViewE Echonet Gateway》は、河村電器産業株式会社のEcoEye(多機能分電盤)のご利用者を対象としています。

スマホやタブレットでも楽々

在宅時はPCで、外出中はスマホやタブレットでも気になったらすぐにチェック。電化製品の電源消し忘れ防止にも役立ちます。

一目で分かるアイコン表示

メイン画面では、「電球くん」の顔色で、その日の電気料金、消費電力を分かりやすく表示しています。
目標達成度を常に意識できます。

比較もカンタン

1日の時間帯による比較はもちろん、過去の消費量もすぐにグラフで確認表示。
節電に役立ちます

ブレーカーごとにチェック

ブレーカーごとに測定しているので各お部屋ごとの電力消費量も一目瞭然。
お部屋の名称も自由に設定することができます。

外出先からでも家電を操作

家の中はもちろん外出先からでもいま持ってる家電を操作することができます。寒い日には外出先からエアコンを操作し、暖かいお部屋に帰宅することもできます。(※iOS、ANDROIDのみ対応)

太陽光モニターが不要

ViewEで太陽光発電量をチェックできるので太陽光モニターを用意する必要がありません。発電/消費、売電/買電の比較も可能です

システム構成

ViewEゲートウェイとEcoEye(多機能分電盤)はWi-fiルーターなどを通じてスマホやタブレット、PCで電力の情報を見える化し、電力をムダなく賢く使うことができます。
 
※ViewEは単体ではご使用いただけません。ViewEゲートウェイと、河村電器産業株式会社の多機能分電盤『EcoEye』が必要となります。
EcoEye(多機能分電盤)は、河村電器産業の独自技術と発想で開発した、まったく新しい分電盤です。
盤内にコンパクトかつ高感度なセンサーを内蔵し、エネルギーマネジメントに必要な、より詳細な情報を集められます。また、市場のニーズをしっかりとヒアリングして製品化したので、様々なお客様にFITする機能を兼ね備えています。

《ViewE》サンプル画面